Walk Slowly

仕事と育児とヒュッゲ

幸せになる習慣、不幸になる習慣

f:id:ws-sugi:20190125104211j:plain

ども、ゆっくり歩いてますか?すぎやまです。

今日は待ちに待った金曜日ですね。今夜は普段しないような何か特別なことをしてみてはどうですか?例えば、ずっと行きたいと思っていたレストランに行ってみるとか、会いたいと思っていた人にコンタクトをしてみるとか。もしかすると思いもよらない幸運に出会えるかもしれませんよ。

最近、つくづく思うのは「習慣が人を作る」のだなということ。最近は書くことと資格勉強の他にもう1つ新しいことを始めてまして、その新しい生活に身体がフィットしていなかったんですよね。その結果、どれもあまりうまく進まないという状態におちいってました。

そこでちょっと取り組む順番や時間を一新してみることにしたんです。慣れた方法を変えるのはちょっと苦労する部分もありましたが、おかげでずっとうまく進むようになりました。きっと方法を変えずにずっと同じことを繰り返していたら大失敗していたと思います。

そんなわけで日々をどんなふうに過ごしていくかという「習慣」はとても大切だなと思いました。個人的に習慣には続けていけば幸せを得られる「良い習慣」と、続けていくと不幸が待っている「悪い習慣」があると思っています。だから悪い習慣をストップして、良い習慣を増やしていけば、人生は必ず良い方向に進んでいくはずだと考えているんです。

例えば私の良い習慣は「読書」ですね。読書は物事に対する視点や捉え方を豊かにしてくれますし、本にはこれまで何度も助けられた経験があります。なので私は読書の習慣を続けられるようにしていきたいと思っています。

反対に、今の私は「運動する習慣」がほとんどないんですよね。これはよくないことだとずっと思っていたところ、ちょうど家の近くに新しくプールができました。なので今はそこで水泳をするという新しい習慣を作れるように画策しています。こうして悪い習慣を良い習慣に変えていければいいなと思っているわけです。

皆さんは自分の「習慣」に気づいていますか?「やらなきゃな」と思っていることもあれば「やめなきゃな」と思っていることもきっとあるはずです。これを機に、悪い習慣を1つやめて、良い習慣を1つ増やしてみませんか?例えば夜にスマホを見るのをちょっとやめて、ストレッチや簡単なトレーニングをしてみるとか、月に1度は知らないお店や場所に行ってみるとか、そんな簡単なことで良いと思います。

不思議なもので人間というのは1つのことがうまくいくと、楽しくなってもう1つ、またもう1つとできるようになるんですよね。大切なのはきっかけ。「いつかやろう」というのを今日に設定してみるだけのことです。1日1日の習慣がその人の人生を作っていくのですからね。

さぁ私もプール利用の申し込みに行かないと!今日は金曜日なので家族でファミレスに行きたいなと考えています。この間行ったCOCOSがすごく楽しかったんですよね。これも新しい良い習慣かな?ではまた!