Walk Slowly

仕事と育児とヒュッゲ

「今、ここ」にある幸せ

ども、ゆっくり歩いてますか?すぎやまです。明日はスマブラSPの発売日ですね!ゲームなんて全くやらないよという人も多いかもしれませんが、世界的に話題になること間違いなしなので、ちょっとチェックしてみるのも良いかなと思います。

既にゲームをする年齢のお子さんがいる方は、今年のクリスマスのプレゼントはスマブラSP一択じゃないでしょうか。今のゲームはダウンロードで買えるので、ソフトが売り切れる心配がないのはありがたいですよね。ただNintendo Switchは売り切れるかもしれないので要注意ですよ。

うちの息子はもうすぐ3歳なので、まだまだテレビゲームができる年齢ではありません。それでも私がゲームしてると「やりたーい!」といって近寄ってきます。「これはパパのゲームだからね、できないよ」というと、とても残念そうな顔をするので、息子用のタブレット(Fire HD)に小さい子でもできる知育アプリを入れてあげることにしました。

息子が選んだのは料理をつくるゲーム。料理を作る工程が細かく分かれていて、ハンバーグを作るのもたまねぎを切って炒めるところから始まります。画面の指示に従ってうれしそうに料理を作る息子。上手にできると「やったー!」と大喜びしています。将来は私に似て立派なゲーマーになることでしょう。息子と一緒に本格的なゲームで対戦できるのが今から楽しみです。

こんな風に息子と接していると、ついつい将来のことを考えてしまいます。息子が大きくなったらこうしようとか、いつかこんなことがしたいとか。それはそれで人生にとっては大切な夢や目標だと思うのですが、やっぱり「今、ここ」を大切にしないとなぁとも考えます。

昨日は保育園から帰るとき、息子がふいに「パパ、手をつないだほうがいいんじゃない?」と言って、笑顔で小さな手を差し出してきました。それから、お風呂に入っているときは「今日はパパにくっついて寝る!」と素敵な宣言もしてくれました。

たぶん息子がこんな風に私と接してくれるのは今だけで、私は今とても大切な時間を過ごしているのだなと感じます。将来のために辛抱しなければならないことは人生の中に多くありますが、ただそれと同じくらい、今でなければ感じることのできない幸せもあると思うのです。

この週末は息子を嫁さんの実家にあずけて、息子のクリスマスプレゼントを買いにいく予定です。いつも一緒に頑張ってくれてる嫁さんにもなにかプレゼントしてあげたいなと考えています。「今、ここ」にある幸せへの感謝をこめて。ではまた。

ちなみに私へのプレゼントはスマブラを希望したいところですが、たぶん「自分で買いなさい!」と言われるでしょうね。はい、自分で買います!

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版